潜り処 囍屋 について

 ≪囍屋≫と書いて≪そうきや≫と読む…!?

 見慣れない≪囍≫という漢字、たまにラーメンのどんぶりについてますよね。

 なぜこんな字を選んだかというと…

 お客様が海で楽しむ喜びと、そのお手伝いをして笑顔を頂ける喜び。

 その二つの喜びが重なるようなお店にしたいという思いを込めてみました。

 

 現在スタッフ一人で細々と営業中です。

 まだまだ決まった形はありません。

 お気軽にツアープランの変更等お問い合わせください。

スタッフ

下邑 喜一 (しもむら きいち)

PADI IDC スタッフインストラクター #824845

宮古島でのガイドは2004年~

1979年生まれ(そろそろ中堅どころ!?)

「一緒に宮古島の海で楽しみましょう!!」